fc2ブログ

建築屋 あずまの miyabi日記

4つのSで「すまい」を考える 香住、但馬、山陰の設計事務所 建築設計室 雅-miyabi-のブログ

電気代は、断熱施工で30年で150万円の差が出る

原油価格やウクライナ情勢を受けていた電気料金もようやく落ち着きを見せてきたかと思ったら、再エネ賦課金の値上がりが決まっているため、5月から電気料金が上がります。
さらに、現在の補助政策が終了する方向で最終調整に入っていることで6月からはさらに値上がりしそうです。

そんな電気料金。
家の断熱性能で、年間5万円。30年間で150万円も違いが出るんです。電気代の高騰が続くことを加味すると、この違いは倍以上になることも考えられます。
標準の断熱性能からG3レベルの断熱性能にするには100万円程度のコストアップでしょうか。
断熱性能の向上は冷暖房費が下がるだけではないメリットがあります。性能アップすることをお勧めします。

暮らしに求める大事なこと。
そこから始まる家造り、部屋づくり。
当事務所と一緒に始めませんか?
パッシブデザイン
低燃費住宅・低燃費建築

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ←建築家ランキングに参加しています。是非、ワンクリックを! 
        クリックいただけると更新の励みになります 
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://miyabiarch.blog.fc2.com/tb.php/469-eb2a668d
該当の記事は見つかりませんでした。